定規

20数年前と7年前にミーターズを観た。
特に最初に観た方のライブは強烈で今でも憶えている。
ミーター(メーター)は定規、計り、尺度のことらしい。
確かに当時の自己の音楽ボキャブラリーを計測された様なライブだった。

新年になり、少々奮発してデジタル・ノギスを手に入れた。
今迄もノギスを使っていたがあまり良い物でなかったし、
細かい目盛りを見るのが少しストレスになってきた。
で、デジタルノギスだが、これが素晴らしい。
各弦の太さ、ブリッジ・サドルを通る位置、各弦とピックアップの距離など正確な数値を認識する事が出来る。自分が認識していたニュアンスを数値で見れるというのは中々面白い。
手に負えない調整は信頼するリペアマンにお願いするが、
自分でやれる事はなるだけ自分でやりたい。

タイトルとURLをコピーしました