時間

大掃除した際、押入れにしまいこんだまま忘れていたデジタルフォトフレームを見つけた。
折角なので居間のオーディオアンプの上に置き、以前に自分が撮った写真をランダムに表示される設定にしてみた。
料理の写真はパッと表示されて割とすぐに思い出せる。これはムルギーのカレーだ、wong keiのソバだとか。 10年以上前の写真もあるので、すでに故人になってしまった人もいて、写真を見るとその人と写真を撮った時の事を思い出す。(ヨシダミノルさんやロケットSON、レス・ポール氏、山口冨士夫さん、ボブ・ムーグ博士… )
水木しげるさんと撮った写真も出てきて、先生元気かな?と思っていたけれど、昨日のニュースで亡くなったと知り、残念に思っている。

今より若い頃は一生の時間というのは長いと思っていたが、今現在ではかなり短いという風に思っている。 大きな樹木などに比べたら一生の時間など全然短いし、宇宙からみたら、人の一生なんかまるで瞬きだ。 普段そんな事ばかり考えていたからか、10年や20年とか位ならそれ程長い事に思えなくなってきた。 80歳過ぎのお年寄りを見ても自分より遥かに年上とか以前のように思えなくなり、自分もすぐにその年齢に達しそうな気がする。
80年代の半ばにロバート・ジョンソンのレコードを初めて聴いて感銘を受けたが、チリチリという録音時のスクラッチノイズもあって遥か昔の音源という感じで聴いていたと思うのだが、今ではそれ程自分と時代差がある人とは思えなくなってきた。

タイトルとURLをコピーしました