朝方の雷

一昨日の朝方の雷、一発目にドーン!と鳴った時は大きい地震がきたかと思った。地鳴りみたいだったし、家も揺れた。1時間ほど続いてその後は静かになった。そのせいか昨日今日はまだ暑いが爽やかだった。湿度が低くなると楽だ。蒸し暑い日にラッカー塗装の古い米国産ギターなんか弾いているとネックやボディがベタベタしてきたりする時もあり気持ちが悪い。ギター達もこんな高温多湿の日本に来ると思わなかっただろう。ラッカー塗装の溶けは連中の悲鳴なのかもしれない。

冬になったらなったで湿度が低くなると今度は静電気で気が滅入る。
ドアノブや金属に触る度にバチッ、人に手渡しする時にも時折バチッときたりする。
突然のバチッ。またバチッするんじゃないかと身構えてる自分がいて、これがまたストレスになる。無駄吠え矯正の電気首輪をつけられている犬の気持ちがわかる。あれは酷い。

不意にバチッときて驚いた姿を他人に見られるのも嫌だ。
予防として近年は静電気予防のグッズを身につけたり、地面に触って放電させたりしてるのにまだバチッとする。 バチが当たってるのか。

タイトルとURLをコピーしました