松本俊夫

いつも気になっている松本俊夫さんの上映会へ行った。

「特集 闘い / 松本俊夫」
銀輪/安保条約
/白い長い線の記録

「白い長い線の記録」、初めて観た。
冒頭に関西電力の名前が出てきて「おや?」。
関西電力出資の企業PR映画なんだが、
これ本当に関西電力が金出したのか?というほど過激で、
なんならスポンサーを批判している様にも見える。

上映後に現在松本さんのドキュメンタリーを撮っている筒井武文さんのトークショーがあり、やはりこの作品については当時関西電力の激烈な怒りを買い、圧力をかけられ長らく世に出ることがなかったらしい。
近年になり、川崎市民ミュージアムが松本さんの作品収集を始め、ようやく関西電力からOKが出たとの事。松本さん、やっぱり凄い。

幻、夢のような松本作品。

以前、滞在先の京都で夢に松本さんが出てきた事があった。
すると偶然その日、松本さんが上映会のゲストで京都に来ると知り、自分も行った。
上映後松本さんがロビーに居たのでその旨を話した。
なんか幻というか夢の続きみたいな出来事だった。

タイトルとURLをコピーしました