楽し夏まつり2017

楽し夏まつり2017江州音頭 全体練習

「そっち、いいか?」「いつでもいいぜ」・・・・「そりゃ、どっこいせぇ」「そりゃ、あさまでこいッ」いつもはバレーボールや合気道の汗にまみれる北いきセン体育館も、今夜は北いきセン・バンドのたたき出すビートに壁を震わせていた。本番を翌週に控えた7月28日の夜、リーダーのJohnny "Go" Furukawaに引き連れられたメンバーは、一様にこれまで積み重ねてきた練習の成果をひっさげ、この場に集った。ヴォーカルの筆頭はもちろんJanet Nakanishi。額を流れる汗は、夏の蒸し暑さのせいか、彼女のパワーのせいか、誰にもわからない。クールなILOも負けじと歌を紡ぎだす。今夜は飛び切りのゲスト・プレーヤーがいる。ラウンド・ヘッド”MANDOG”だ。冒頭から聞こえるスリリングなリード・ギターは、60年代のロックを地で行くサウンドだ。みんな、この音を待っていた。うねるベースはLucky Turtle。・・・すました顔は似合わないぜ。ワ・ダイコはICHIが叩く。Woddy Moriが「俺にも!」と・・・合間にはOcean Aonoのベルの音が・・・そんなメンバーを後ろから見つめながら淡々とビートを刻むのはDr.T。こんな頼もしい奴は他にいない。とめどなく紡ぎだされる音頭に合わせてエキゾチックなダンスを見せるのは紫踊屋の二人。「そりゃ、どっこいせぇ!」最後に渋いうたいを聞かせるのはGod Father GOTO。締めの言葉もちろん「Thank you, boys」こんな言葉を聞かせてくれる音頭取り、他にはいない。本番は来週の8月5日(土)17~21時に楽只小学校、盆おどりスタートは20時前だ。みんな、待ってるぜ!

京都市北いきいき市民活動センターさんの投稿 2017年7月29日土曜日

Band Leader : Johnny “GO” Furukawa

Vocals : Janet Nakanishi、ILO、God Father Goto

Lead Guitar : MANDOG

Bass Guitar : Lucky Turtle

J-Bass Drums : ICHI、Woody Mori

Drums : Dr.T

Bell and Mixer : Ocean Aono

Dance : Lovely Ladies

タイトルとURLをコピーしました