河端一 + CARL STONE + ナカタニタツヤ / 田畑満+MANDOG

数日前、河端さんがアシッドマザーズテンプル・南米ツアーのリマで出国の際問題が起こったと知り、8日の新宿に来れるのかなぁと心配していたら無事帰国でき、既にナカタニさんとカールさんと他所でライブを行っていた。河端さんと会うのは昨年のGODMANツアー以来、ナカタニさんとは更に前、約4年前に西横浜で会って以来で、今回はアメリカ人の素敵な奥さんもご一緒での来日。そして更に更に前、カールさんにはなんと17年ぶりに会った。

ギター、パーカッションともバシッ!とヒット奏法の楽器だけれど河端さん・ナカタニさんとも擦る奏法で楽器を鳴らし、そこへカールさんがラップトップで味付けを加えるというトリオ、面白い。

田畑さんも久々で、デュオで演奏するのは2年くらい前の京都以来。田畑さんとデュオやるのはいつも楽しい。

いやー、最近は5年10年とかそれほど前のことに思わなくなってきたなぁ。

河端さんとナカタニさんは年明け名古屋と大阪でデュオを行うので記しておきます。

ナカタニタツヤ + 河端一 Japan Tour 2020」

ナカタニタツヤ : percussion

河端一 : electric guitar

Nakatani Gong Orchestraを率いてのドローン演奏等、従来のドラマーとは全く異なるアプローチを見せる異能ドラマーと、恍惚系ギタードローン開祖の邂逅。一聴してもドラムとギターとは到底信じられない、楽器演奏法に関しても既成概念を超越した不可思議音響を、完全即興演奏で展開。
2015年以来、毎年行われる日本ツアーは大好評を博し、2016年11月にはアメリカツアーも敢行。今回は、名古屋と大阪の2公演を行う。

◾︎ 1月11日(土)@名古屋今池 海月の詩 (090-7030-9409)

大衆泡盛居酒屋『海月の詩』
大衆泡盛居酒屋『海月の詩』、名古屋市 - 「いいね!」362件 - 居酒屋・バー

open 18:30 / start 19:00 

door ¥2000 + charge ¥500

w/ NOUS (柳川芳命+菊池行記+小林雅典), Hyakuyoso

◾︎ 1月12日(日)@北堀江 FUTURO CAFE (06-6532-5830)

FUTURO Cafe live information
大阪北堀江のカフェと雑貨のお店フュテュロのライブ情報。Open:14:00~23:00 日曜は20:00まで。 月曜不定休。

open 19:00 / start 19:30 

adv ¥2000 / door ¥2500

◉ ナカタニ・タツヤ(Tatsuya Nakatani)
パーカッショニスト。昭和45年兵庫県神戸市生まれ、15歳の頃からドラムセットを叩き始める。20代前半に渡米、西海岸を拠点とし音楽活動を始める。その後ボストン、ニューヨークと拠点を移し、現在ニューヨーク市にほど近いペンシルバニア州イーストン市在住。
ドラム・パーカッション(ベースドラム、フロアタム、スネアドラムなど)やゴングを基本とし、弓や特殊スティックなどで造形された生音(アコースティック)での演奏は独自な音として評価されている。
1990年代からアメリカ、中南米、ヨーロッパ各国にて演奏活動を続ける。近年は特にアメリカ大陸を頻繁に縦断、横断するツアーを重点に演奏活動する。年間百本を超えるソロ•コンサートを中心に各地で様々なミュージシャン、ダンサー、アーティストとの共演を行う。
北米中心に行っている大型企画に「ナカタニ・ゴング・オーケストラ」があり、各国各地でのワークショップで育てた11人の現地弓弾きゴング・プレーヤーと共に、クリーブランド・モカ美術館やワシントンDCケネディーセンターなどを始め、全米各地、メキシコ主要都市の現代美術館、アートセンターで演奏を経験する。
ライブ演奏活動の他に、各地の音楽大学でのマスタークラス、ワークショップ、レクチャーを行い、また自作弓の製作、録音やレコード出版販売も行う。
ウェブサイト:http://hhproduction.org
フェイスブック:https://www.facebook.com/tatsuya.nakatani

タイトルとURLをコピーしました