背負う人

以前、背中にフライングVとmoogを十字に背負い、右手にケーブル等が入ったキャリーバッグ、左手にエコープレックスを持ちファストフード店へ入店した際、普段マニュアル通りの事しか言わない店員さんが開口一番「ライブ帰りですか?凄い機材ですね、お疲れ様です!」と可愛い笑顔で接客してくれた事があった。山小屋に物資を運ぶ剛力、またはゴルゴタの丘に十字架を背負って登って行く様な姿に見えたのかは分からないが、中々心の開いてる店員さんだった。

image

タイトルとURLをコピーしました