午前中に胃カメラを飲んだ。正確にいうと鼻からカメラを入れたので飲んだとは言わないかもしれない。前回は口から飲んだが鼻から入れた方が楽と医師から言われたので今回は鼻からにした。右の鼻の穴からカメラを入れたが自分は鼻の奥の方が他の人より狭いようで入りづらく麻酔が効いているのに結構痛い。難所を抜けて胃までカメラが到達。画面モニターで自分の内臓を見る。人間の内っ側はグロテスクなものだ。一通り検査が終わってみるとカメラが入った右の鼻の穴の通りがすこぶる良くなったことに気がついた。酸素をより取り込めるようになったせいか頭がしゃっきりとしている。

タイトルとURLをコピーしました